明日ごあんそ!!

アクセスカウンタ

zoom RSS 来年の大河ドラマ 篤媛ロード 4

<<   作成日時 : 2007/10/09 08:08   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 6

道には角々に道しるべの幟がありました。
画像

豊玉媛神社で11月23日に実りの秋を祝う 豊作を祝う豊年際(ホゼマツリ)に島津家の殿様の健康を願って始められたと言う、岩本の棒踊りも奉納されます。他に神社の境内で地元の子ども達が空手や剣道が奉納されるそうです。
画像

上り口には仁王像があり右側が開口型(阿型)左側に閉口方(吽型)が迎えてくれました。
数年前までは街角に鎮座していたとか?なぜだったのかと案内人も不明との事でした。
画像
開口型(阿型)
画像
閉口方(吽型)

本殿です
画像

本殿脇の土俵
画像

入り口には湧き水が滾々湧き出ていて小さな道にも流れ出ていました。
画像

数メートル離れた場所にタノカンサァ(田の神さま)が祭られてあり縦看板によると
画像

タノカンサァ(田の神さま)
田の神像は、旧薩摩藩領内だけに見られ、1500体以上見られます。農耕や豊作の神様として、江戸時代の中ごろの18世紀の初めから、農民や下級武士たちによって作られました。形は実に変化に富んでいますが、初めの頃は仏像や神像の姿でした。その後は次第に未知物や表情も農民の姿の物も作られるようになりました。
田の神は、鹿児島弁で(タノカンサァ)と呼ばれ、決して祟ることをしない、豊作の神様として庶民に親しまれてきたのです。この像が建てられた江戸時代には、山裾の豊富な湧き水を使った水田で米を作っていた。

と書かれていました。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
交通アクセスと入場案内
住所:東京都江東区豊洲2-4-9 アーバンドック ららぽーと豊洲電車でのアクセス:東京メトロ有楽町線・ゆりかもめ「豊洲」駅より徒歩8分車でのアクセス:首都高速枝川ランプより 約1km開園時間〔1部〕10:00~15:00〔2部〕16:00~21:00完全入替え制の運営となります一般入場料金 幼児(2歳~3歳) 1,500円こども(4歳~15歳) 3,000円大人(16歳~) 2,000円事前のご予約がオススメWEB予約携帯予約電話予約キッザニア東京インフォメーションセンター受... ...続きを見る
キッザニア東京
2007/10/09 12:08

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
来年の大河ドラマ・・・篤媛物語・・・詳しいね・・・バカボンも歴史大好きですぞ・・・トホホホホホホ・・・(*^_^*)
バカボン
2007/10/09 08:59
ずっと読ませてもらいましたけど、うーん、どんなドラマになるのか楽しみですね。地元の人たちは大騒ぎというか、準備万端でしょうね。
また、期間限定の1年間だけのにぎわいが始まります。
ヒゲおやじ
2007/10/09 22:00
今までと少し違う大河ドラマが期待出来そう。
知らない事ばかりで、興味が湧いてきます。
女性が主役・楽しみです。
T&u
2007/10/10 07:32
歴史大好きですか。私は年表覚えるのが
苦手でしたね。あまりTV見ないほうなのですが
来年は続けて見てみようかと思っています。
バカボンさんコメントありがとうo(*^▽...
2007/10/10 19:10
JR薩摩今和泉駅内にゆかりの地を案内する『篤姫観光ガイド』と『篤姫観光ガイド総合案内所』が誕生していて、篤姫観光ガイドは土・日・祝祭日以外は、案内所へ常駐。事前予約が必要なようです。バンジロウを下さった、お父さんお話によると。11/30は100人ぐらい、お客が来るんだとおっしゃっていました。
ヒゲおやじ さんコメントありがとうo(*...
2007/10/10 19:20
私も知らない事ばかりでしたので、
折角薩摩が生んだ幕末の才女ですものあやかりたいと、
事前にゆかりの地、尋ねたかったのです。
T&uさんコメントありがとうo(*^▽^...
2007/10/10 19:23

コメントする help

ニックネーム
本 文
来年の大河ドラマ 篤媛ロード 4 明日ごあんそ!!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる