明日ごあんそ!!

アクセスカウンタ

zoom RSS アンコールワット紀行 2

<<   作成日時 : 2012/02/20 10:30   >>

ナイス ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 6

2月13日【本日のスケジュール】
アンコールトム(大きな都)を歩く南大門〜西門 → バイヨン → 象のテラス
→ ライ王のテラス →プノンバケンの丘
の丘(夕日観賞)

現地時間6:00起床。日本時間8:00なので朝ドラ・カーネーション見て
画像
朝食。

画像
目の前でオムレツを作ってくれる


画像
ホテル中庭より見える日の出。

画像
ホテル従業員の方々は大変勉強熱心で英語や日本語が話せます。
笑顔も素的です。


ホテル周辺は、朝から大にぎわいで、バイク、自転車、
トゥクトゥク(バイクタクシー)、クルマなどでごった返し、人々の熱気で溢れていました。

さて、今日はアンコールトム!
アンコール・トムとは、クメール語で「大きな都」という意味を表し、周囲約12kmの城壁の中には、
十字に主要な道路が配置され、その中央部分にバイヨン寺院があります。 

ホテルに昨日のマイクロバスが迎えに来ています。(8:00)
画像
まず最初に、チケット・チェックポイントにて、入場券を購入します。(8:14)
私たちは3日券を購入、40US$。ちなみに、1日券は20US$、7日券は60US$。
顔写真付きのパスを発行してもらいます。写真はその場で撮影直ぐできる。


画像
これを遺跡に入る度に提示しなくてはならないので、首からぶら下げます。
ぶら下がった紐はチケット。イヤホン・カメラ。ショルダーバックと
紐がこんがらかってしまいます。チケットは紛失には要注意!
また購入しないといけなくなるのです。


<アンコール・トムへの入り口となる南大門へ。(8:30ごろ)
画像
南大門前では入り口のあたりは混雑、日本人、韓国人、中国人や欧米人で賑わっていました。
正面に南大門が見えます。




<現地ガイドさんの話を聞いていたら
画像
びっくり後ろから象さんが・・車。人。トゥクトゥク(バイクタクシー)。象さん。
大変な混雑の中よく事故がおきないなぁ〜〜〜。。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
ナイス ナイス ナイス
面白い 面白い

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
皆さん半袖だから暖かいのですね。
チケットの写真は美人さんですね。
像と車が同じ道路を・びっくり。
カメさん
2012/02/20 11:05
楽しそうなアンコールワット紀行ですね
まだまだ続きがあるのですよね、楽しみにしています
カンボジアでも、NHKのカーネーションが見られるんですね
ビックリです
像と車が同じ道路を?本当に事故にならないのが不思議ですね〜
いっしい
2012/02/20 22:34
高校生の頃?だったかに連れて行ってもらったタイ旅行を思い出しました。 道路をゆっくりと像が歩いているお写真、なんだか懐かしさに似た気持ちで見ています。
mint
2012/02/20 22:47
真夏で30度前後有りますが湿度が無いので
過ごしやすいです。日焼け防止に長袖
シャツ着ていました。
カメさんさんコメントありがとうo(*^▽...
2012/02/21 11:39
日本と同じ時刻に放映されていますが
音が少しずれるのか?口が動いた後に
声が出るように感じました。
ここの運転手は皆上手で事故に遭遇した事が無かったです。
現地ガイドさんの話では飲酒運転OKなのだそうです。ので、
夜は気を付ける様にと、アドバイス有りました。
いっしいさんコメントありがとうo(*^▽...
2012/02/21 11:43
タイもいいところですよね。
20数年前に行きました。タイは
寺院が見事ですものね。
ぞうさんののんびり歩く姿は
こちらまでリラックスできますもの。。
mintさんコメントありがとうo(*^▽...
2012/02/21 11:47

コメントする help

ニックネーム
本 文
アンコールワット紀行 2 明日ごあんそ!!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる