テーマ:旅行

出水の鶴

今年は11/3現在で7,779羽飛来ほとんどが、ナベヅルです。 朝焼けのなか飛ぶ鶴 マナヅルの家族 手前が子供 お父さんは家族を守るため常に辺りを警戒しています。
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

トンビ

トンビがくるりと輪をかいた トンビの水浴び 間に合わない。葉陰に・・・ 桜島バックに撮りたかったのだけど 私の都合よくトンビは飛んでくれません。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

アトリ

アトリ あまり沢山いるので、・・カメラの視点が決まらなかった。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

万羽鶴

今年も鹿児島県出水平野に万羽鶴がやってきました。11/5撮影 クロツル
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お祭り前の日(11月1日)

ネットで繋がった方の仕事先にボランティアに・・ 関西に住んでいた方ですが、鹿児島にUターン介護福祉の試験に合格 凄いです。その方の応援を兼ねて・関東から3名鹿児島から1名参加で 1時間・・そこの院長先生も踊りの輪に引きずり込んでにぎやかな ボランティアの時間。参加した人も受け入れてくださった方も 楽しまれた時間でした。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

11/2日と3日鹿児島おはら祭り

3日午前中は、孫と同じ年齢の子供たちのグループ110名の中で 踊る。校長先生も参加していらしゃいました。 士気を鼓舞しましょうと、生徒の皆さんに声掛け 11/3まで営業の氷屋さんのフワフワのかき氷を食べる。 3部スタート。午後からは雨このグループはこの状態で踊って行きたかったようですが雨で足下危ないからと本部…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

11/2日と3日鹿児島おはら祭り

2日や夜祭 NHKの来年の大河ドラマ西郷(せご)どんの 原作者の林真理子さん(着物姿)と 熊吉役のお笑いコンビ「ドランクドラゴン」の 塚地武雅さん(森市長さんの右側)も本部席に!! 賑やかな夜祭でした。 西郷どん 役の 鈴木亮平さんがサプライズで踊りの輪に 会場は大騒ぎとなる。 背が高いので人込…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

山形花笠まつり

8/5~7まで開催されました。 私たちのグループは 8/5初日に踊りました。 踊り手は祭りの様子撮影できません。 控えの場所文化会館で可愛い踊り子さんパチリ 踊り終わって迎えの車に移動中JAの山車パチリ 祭りも見たいのですが・・・みんなの後ついてバスまで移動しないと 何処にバスが迎えに来るか場所が決まっていな…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

スーパービュ-踊子号で

伊豆下田へ 展望席・ 寝姿山へ え?乗務員乗らないの? 下りのロープウェイとのすれ違い 怖いよ~~高所恐怖症乗ってから後悔 開国の陰に消えた悲劇の女性「唐人お吉」 ロープウェイから見える川の上流 3月27日の豪雨の夜、 稲生沢川門栗の淵(現在のお吉ヶ淵)に身を投じた。 稲生沢川の川岸…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

真田幸村・・薩摩へ

南九州市の  地名に雪丸と言うところもある。 真江田と言う名前の墓も有 真田の血を受け継いだ子孫の墓だとか。 真田家の家紋六文銭の入った墓・バックは薩摩富士
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

山形へ~

5日花笠まつり・夜祭に参加しました。踊り手は自分の写真は無しです。 こんな可愛子ちゃんもいました。 さぁ~頑張って踊りましょうと暑い夜を熱く燃やす踊り手さん。
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

鹿児島の長島へ~~造形美術展2

黒之瀬戸大橋、阿久根と長島を結ばれたので便利になった。 その前は定期船での往来しか方法はなかったそうです。 出水の鶴を見に行くのに回り道してみました。 丁度対岸に当たりますが、グルット回りこむ感じです。 1565年までは肥後(熊本)でしたが以後島津領となり、薩摩(鹿児島)に属する。 最優秀賞作品  鳳凰 流木で出来て…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

山形へ

山形花傘祭りで踊ってきました。 流石に山形まではオッカケ写真班はいませんので踊り手は写真が有りません。 少しだけ踊り会場に入る前の踊り手さんをパチリ 踊る沿道の長さは短く物足りないほどでしたが今回は 50肩と診断されていて痛い痛いと左肩から腕にかけ激痛が走る。 踊るのは無理かと思っていたが踊りだしたら沿道に笑顔振りまく余裕…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

うんん~~

枝かぶりのヤマセミ・・今回はこれしか出会えなかった。残念 冠カイツブリ 矢筈岳から登る朝日 その隣の薩摩富士(開聞岳)
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

マナヅル

今年マナヅル は、出水への飛来が1000羽超えないようです。何処に行ったのでしょうかね。 羽根が黒いのがナベツル それより白っぽいのがマナズル
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ナベツル

鹿児島県出水に飛来の鶴 11月15日(土)第2回羽数調査結果 14,378羽  (内訳 ナベヅル13,472羽、マナヅル886羽 、クロヅル8羽、カナダヅル6羽、ナベクロヅル6羽)とのことです。 その中でもナベツルは世界の生息数は1万羽程度と推定されているとかかれていましたが それを超えるナベヅル13,472羽…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

硫黄山

霧島連山・えびの高原(硫黄山=いおうやま、1310メートル 韓国岳北東側、江戸時代にえびの高原に出現した硫黄山 今年はその(硫黄山)が噴火のおそれがあるのでえびの高原から通行止め 観光業界も秋のシーズンが大変になっている模様です。 当然今年は入山できませんので03年の画像 11/13 霧島連山の韓国…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

 第63回鹿児島おはら祭に参加。

鹿児島市の天文館一帯で行われました。 2日の前夜祭の総踊りには86連約8300人が参加。 夜の電車通りを踊り歩く。 3日の本まつりでは、午前と午後。 総踊りには155連約1万5000人が参加。 法被や着物姿の色鮮やかな踊りの波が続き、 爽やかな秋晴れの街を彩りその波の中で 前夜祭。本祭り。と3回今年も踊れた。 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ミラクルムーン

鹿児島空港で窓越しに 2014年 9月8日が中秋の名月(十五夜月)で. 10月6日が十三夜月 11月5日2回目の十三夜のため 「後の十三夜」と呼ばれるそうです。 1年に3回も名月が見られるのはなんと 171年ぶりなのだそうです。 この後機上人となる。
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

江戸時代?・・錯覚しそうです。

変身どころと言うのもあって。一人なら変身を楽しみたかったです。 日光江戸村チケットもぎもちょん髷 因みに変身どころで花魁に変身は3万円・・変身しても一人で歩くのは不可能ででしょうね。
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

8月が終わちゃう~~

今年の夏は暑さと、いろいろで8月にカメラ担ぐことも無く終わりそうです。 7月の暑い日川越に行きました。帰りの改札口の温度計38度・・ギャ~ ボ^ットしていたのでカメラに収めるのを忘れてしまいました。 と言う事で川越の撮影は、まったくカメラ向ける気力無しでした。 小江戸の女性和服で自転車に乗っています。 時の…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

・3日遅れじゃない3週間遅れの紅葉アップ!!

11月2回も鹿児島行ったのでお金も身体もお疲れモードです。 曽木の滝に今回行けました。北薩摩は寒かった。 東洋のナイヤガラ 滝と紅葉は光が・・・・ 木枯らしが吹くこの頃・3日遅れの便りどころではないですね。
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

鹿児島藺牟田池

藺牟田池は直径約1キロメートルの火山湖です。 1921年3月3日に「藺牟田池の泥炭形成植物群落」として国指定の史跡名勝天然記念物となり 2005年11月8日付でラムサール条約指定湿地に登録された所です。 向かいに見える山が愛宕山のようです。 その愛宕山を友人宅よりパチリ 藺牟田池から車で約5分ほど走ったところに…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

取材

3日午後はいつもの法被を薩摩狂句書いたはっぴに着替え 踊る・・読売新聞の取材を受ける。 新聞は顔も年齢も出るので(≡^∇^≡)ニャハハ・ 友人に話したら年齢は嘘でもいいのだよ。ですって☆ヽ(▽⌒*)正直だから 雨に降られたけど楽しい時間でしたが。 しっかり風邪ひいてしまいました。
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

第62回鹿児島おはら祭パレード参加

祭りの前にちょっとブラブラしていたら イサーキング(鹿児島のゆるキャラ)に出会いました。 11/2前夜祭。11/31部3部と三回も踊った。 今回は2日とも小雨・・・3日夜腕が痛い? あれれ・・初めてです。踊った後腕が痛いのは。 うんん~年だ。と思ったけど待てよ。雨だ。雨で 袖が重たくなっていたのです。はぁ~~疲れた。…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

釜蓋神社

本当の名前は射楯兵主(いたてつわものぬし)神社ですが別名が釜蓋神社。 別名の釜蓋神社の方が有名になっています。 ときどきテレビでもパワースポット” と言う事で放映していました。 テレビで放送されてから人気が上がったのか  駐車場や神社までの道をきれいにしている途中でした。 嫁さんや、妹が  願掛けで鍋蓋をのせて歩いて…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ふくしまフェスティバルin郡山

福島は人情味の有る皆さん笑顔が素敵な方ばかりでした。 沿道で見学の皆さんも一体となって祭を盛り上げていました。 昨日6/1は朝9:20東京駅集合・・9:30福島郡山に向けてバスは走る・ 13:15 ふくしまフェスティバルin郡山のステージイベントの会場となる開成山公園に到着 昼の舞台踊り・夕方のパレード(1.2キロ)無事終わ…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more